横浜国際コンテナターミナル
PRINT

横浜本牧D-5ターミナルは、大井埠頭で培ったコンテナ・オペレーションのノウハウを活かし、1986年に操業を開始しました。これは株式会社商船三井が、横浜港でのコンテナ貨物取扱い増加を見込み、神奈川県を中心とする首都圏の顧客サービスを重要視してのことでした。それまで当社の横浜港での業務は、他の多くの港湾業者がそうであったように、旧来の在来船荷役と自動車専用船荷役が主流でした。しかし、1970年コンテナの海上輸送が我が国に登場した結果、その効率性・安全性・迅速さが認められ、コンテナ船による輸送が急速な伸長を遂げるようになりました。こうした趨勢により、株式会社商船三井をはじめとする多くの船社が、コンテナ輸送の遅れていた中近東や中南米等の航路にもコンテナ・サービスを積極的に取り入れ、横浜港へのコンテナ船の寄航を増大しました。以来、本牧D-5ターミナルは、横浜港におけるコンテナ船荷役の中心的ターミナルとして確固たる地位を築き、高い評価を得ています。

新着情報

2017年3月16日 本牧D-5CYゲート混雑状況確認方法のご案内
2016年6月3日 SOLAS条約改正に伴う コンテナ重量計測・申告の義務化に関して


寄航船スケジュール

最新詳細スケジュールは、予定データが確定および変更となったその都度更新いたします。

スケジュール 更新時期 資料
月例スケジュール 毎月
最新詳細スケジュール 変更時 9月1日~9月30日スケジュール(更新日:17/9/25 Mon.)

依頼書

搬出依頼書 ダウンロードはこちら
デマレージ作成依頼書 ダウンロードはこちら

ターミナル内雑料金一覧表

施設概要

  D-5
岸壁長 300m
水深 -16m
面積 105,000m2
最大蔵置個数 7,000TEU
冷凍コンテナプラグ 225Units
搬出入ゲート 6Lanes

荷役機器

  D-5
ガントリークレーン 3Units
ストラドルキャリア 13Units
トップリフター 6Units
トラクターヘッド 3Units

横浜国際コンテナターミナル お問い合わせ先

連絡先:
横浜ターミナル部 ドキュメントチーム
231-0811神奈川県横浜市中区本牧埠頭1-16(D-5バース)
TEL:(輸出)045-623-1207 (輸入)045-623-1205
FAX:045-621-5440
お車をご利用の場合 【羽田方面】
首都高速湾岸線(神奈川線)本牧ふ頭ICより5分
【狩場・三渓園方面】
首都高速神奈川3号狩場線 新山下ICより10分
タクシーをご利用の場合 JR「関内駅」より約20分
  • 乗車時に「本牧D-5商船三井ターミナルまで」と告げてください。
  • "D"と"B"を間違いやすいのでご注意ください。
ページトップへ